製品設計に携わるエンジニアのための技術情報提供サイトです。

設計の基礎講座

  • HOME »
  • 設計の基礎講座

設計の基礎から対策まで

設計課題への取り組み、どう進めよう?

① 対策を決める前に、調べておくことは?(課題の調査と認識)
② 調べた情報から課題の要因を特定する
③ 具体的な対策・方法の検討

製品設計において、代表的な課題に「騒音」「熱」対策が挙げられます。
まずは、騒音への取り組みについて上記のポイントごとに取り組みの大まかなフロー図をまとめてみましたので、「何から始めたらよい?」とお悩みの方は一度ご参照ください。

騒音

騒音-①課題調査騒音-②要因の特定騒音-③対策




パソコンが熱暴走…?


  • CAEを使おう
    • 熱と流体の現象をシミュレートしたい
    • 熱による歪みの予測
    • 音の分析
    • 音の伝播
    • 振動音の予測
    • どんなコンピュータが要るの?
  • 誰か助けて!
    • 大学、公共研究機関へのコンタクト
  • この仕事向いていないかも?
※リンクが貼られていないところは準備中です。順次、更新予定の内容となりますのでもうしばらくお待ちください。
なお、内容は変更される可能性がありますのでご了承下さい。

広告





新着&更新記事

  • 研究機関 学会情報

    研究機関 学会情報

    新しい研究活動への取り組みや、新製品の開発などを進める上で、 …
  • トップページ

    トップページ

    設計に携わるエンジニアのための技術情報サイト 騒音対策には、 …
  • ハードウェア

    ハードウェア

    ハードウェアの提供形態をご参照頂き、ご運用に見合った環境・提 …
  • 研究者・設備情報

    研究者・設備情報

    研究者/設備紹介データ検索 当サイトに頂いたリクエストから、 …
  • ご意見・お問合せ

    ご意見・お問合せ

    ご意見・お問合せ 学べる探せる設計技術をご利用頂きありがとう …

オンラインツール Online tools

PAGETOP
Copyright © 学べる探せる設計技術 All Rights Reserved.