製品設計に携わるエンジニアのための技術情報提供サイトです。
トピック
  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後にアバターmaroにより2年、 4ヶ月前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #2757 返信
      アバター
      maro

      業務でシミュレーションソフトを使って、熱解析評価を行っています。

      本来は3DCADの設計データをそのまま使いたいのですが、対象物が複雑なため、簡略化せざるを得ません。
      しかしながら、簡略の仕方によって結果が変わってくるので、判断が難しく四苦八苦してます。

      どういう点に気を付けて簡略化を試みたらよいか、何か考え方やコツみたいなものがあれば教えて下さい。

    • #2783 返信
      アバター
      TED

      モデル化というのは、その部品であったり、系の物理的な特賞=シミュレーションの目的の因子でなければいけません。Thinking CAEを推進した芝浦工大の岡村先生の論文などを勉強されてはいかがでしょう? モデル化の意味が良く分かります。

    • #2784 返信
      アバター
      maro

      TEDさん、ありがとうございます。何から紐解いていけばよいかわからなかったので参考になります。
      論文を読んで勉強してみます。

2件の返信スレッドを表示中
返信先: 解析形状の簡略化
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

広告





新着&更新記事

オンラインツール Online tools

PAGETOP
Copyright © Mizuki Engineering Co., Ltd. All Rights Reserved.